アロマセラピーコース

アロマセラピーとは

芳香療法『アロマセラピー』という言葉は文字通り、芳香『アロマ』を使ったセラピー『療法』。

アロマセラピーは現代に誕生した新技術ではなく、古代から行われていたヒーリングです。

今日、アロマセラピーは、エッセンシャルオイルの証明されたさまざまな作用やヒーリング効果で、最も人気が高い補完代替療法の1つとして広く認識されています。

アロマセラピーはトリートメントと組み合わせられるときに最も効果を発揮し、あなたの大切な家族やクライアントに平和、喜びとリラックスの至福の時間をもたらすでしょう。

ITECアロマセラピーコースでは、アロマセラピーの母と呼ばれるマルグリート・モーリー女史が採用していたIP方式を学びに取り入れています。

*IP方式(Individual Prescription)クライアントに合わせた個別の精油を選択しブレンドすること。

経験豊富な現役アロマセラピストである経験豊かな講師たちが、プロとしてセラピストになるまで最後まで全力でサポートいたします。

コースについて

アロマセラピーディプロマコースはITECに提出するための

●40症例のアロマセラピー療法を含む個別指導
●84時間の丁寧な講習と実習
●ホームワーク

から構成されます。

ホームワークはDiplomaコースの重要な部分です。

1週間のうち、テキスト課題とケーススタディ(症例)に平均で6〜8時間ほど費やすことが必要です。

ホームスタディについて

●解剖生理学ワークブック:オリジナルテキストに沿った復習形式のワークブックで力がつきます。

●人体スケッチ:体の構造に興味を持って描いていくうちに全てが覚えられるようになります。

●62の病気調べ:健康である為に病気について正しい知識を知ることがとても重要です。

●自主学習ノート:授業のまとめや自分で勉強した内容をスッキリ整理できます。

履修内容

Module I 理論

  • アロマセラピー概論 歴史
  • ホリスティックアプローチ
  • 環境面における生物学
  • エッセンシャルオイルの定義
  • エッセンシャルオイルの品質
  • 植物学(学術名 抽出部位 抽出法 原産国)
  • 吸収ルート(嗅覚による吸収と経皮吸収)
  • 42種類の精油学&10種類の精油学
  • エッセンシャルオイルの薬理作用
  • エッセンシャルオイルの心理作用
  • エッセンシャルオイルの各組織に対する作用
  • エッセンシャルオイルがもたらす危険性と安全ガイドライン
  • エッセンシャルオイルの化学(成分による療法効果)
  • エッセンシャルオイルの使用方法
  • エッセンシャルオイルの保存方法
  • キャリアオイルの種類と皮膚に対する作用
  • スキンタイプとトラブル
  • 症状別アロマセラピー
  • メディカルアロマセラピー
  • ブレンディング(キャリアオイルとの適切な選択と濃度)
  • アロマクラフト作成

Module II 実技理論

  • コンサルテーション
  • ケーススタディの取り方
  • アロマトリートメントの効果(精神面 身体面)
  • エフルラージュ/リンパドレナージュ/ペトリサージュ等
  • 禁忌
  • クライアントレコード 
  • 基本的なテクニックを用いたアロマセラピーフルトリートメント
  • ケーススタディ(10人のクライアント×4回)40症例
  • コンサルテーション 精油のブレンディング 香りのセレクト
  • トリートメント計画
  • リフレクティブプラクティス
  • アフターケアとセルフケア
  • クライアントケア

Module III 倫理&ビジネス

  • プロフェッショナル倫理
  • 衛生と消毒 安全と健康
  • 開業と独立 経緯管理
  • ビジネスの成功と発展

クラスについて

1年に数回開講します。

ライフスタイルやご都合にあわせたクラスを選択下さい。

平日コース:主婦の方や専門職の方は平日クラスで学べます。

週末コース:OLの方や週末にお時間が取れる方にオススメです。

集中コース:海外からの一時帰国や県外の方は集中授業で単位を取得していただき、出来るだけ負担が掛からないようにサポートします。

宿泊サポートプランもございますので是非ご利用ください。

当校はホテルの1Fにありますので安心して通学していただけます。

《2019年開講日程》

現在2020年2月(予定)受験に合わせて生徒様を募集しております。

詳しい日程はお問い合わせください。

※このコースは解剖生理学講座の受講が必要です。解剖生理学講座の日程もご確認ください。

⚫平日クラス
⚫日曜クラス
集中クラス(リクエスト予約)

応募資格

初心者の方が一から学べる内容です。 このコースの必要条件は、ITECレベル3の解剖生理学資格保持者、あるいは解剖生理学の同時受講が必須です。 18歳以上〜上限なし。

解剖生理学のみのコースについてはこちら

コースにかかる費用

総額 640,000円円(税込)
(入学金/解剖生理学授業料/テキスト/教材費が含まれます)

◆解剖生理学ディプロマ保持者又は医療従事者の方は48万円(税込)
◆ホリスティックマッサージコースとセットでお申し込みの場合は96万円(税込)
(入学金/解剖生理学授業料/ホリスティックマッサージ授業料/アロマセラピー授業料/テキスト/教材費が含まれます)

※修了試験料が別途必要です。(修了試験 実技7,000円 筆記 5,000円) 再試の際も同様に必要です。

お支払方法

  • 一括払い
  • 分割払い  (3回まで)

*初回に入学金、教材費、授業料の半額を納入ください。
※別途申請書が必要です。

  • クレジットカード払い(VISA/Master)
  • 分割払い、カード払いにつきましてはキャンペーン特典は適用できません。

ITEC試験料

アロマセラピーのITEC資格を得られたい方は、上記金額に別途ITEC試験料が必要となります。

試験料は試験申し込み手続きの際にお支払いいただきます。金額は変更されることがありますので試験料について詳しいことは 入学説明会などでご案内させていただきます。

内訳: ITEC筆記試験料(解剖生理学、ビジネス、アロマセラピー) ITEC実技試験料、通訳料、翻訳料、国際通信料、登録料、ディプロマ代、ケーススタディ審査料、会場費、管理手数料を含みます。 ※すべての必要手続きは学校で行います。

※すべての費用とコース料金は払い戻しできませんのでご了承ください。 やむをえずITECの都合により試験の延期、中止など発生した場合は次の試験に充当または返金いたします。

試験について

本コースの間に最終試験のための準備を行います。

また最終試験に合格するため、ラヴィアンローズの修了試験を行います。この修了試験に合格すると本試験が受験できます。

本試験は筆記試験50問題の多肢選択方式です。(合格ライン60点以上)

実技はITECより試験官が来日され公平に行われます。(通訳あり)

国際資格のため、テロ、戦争、災害、天候などの事情により試験日程が変更になることもございますのでご了承願います。

*資格取得を受ける為の課題/宿題を提出する必要があります。

*ケーススタディ 10人×4回の40症例が必要です。

卒業生の活躍はこちらから

ご質問等ございましたらご遠慮なくメールやお電話にてお問い合わせください。

また無料説明会やスクール見学も随時受け付けております。

資料請求・無料説明会のご案内


ラヴィアンローズは日本全国からアクセス抜群の名古屋にある、英国ITEC認定校です。

国際的に通用するセラピストになって、あなたも日本や憧れの海外で活躍してみませんか?

資料請求や説明会は無料です。まずは下記ボタンよりお問い合わせください。

>>今すぐ資料請求する!